長澤まさみ、彼氏から殴られ、蹴られるDV、親からも職場からもいじめをあう「ラスト・フレンズ」上野樹里、瑛太も

ここでは、長澤まさみ、彼氏から殴られ、蹴られるDV、親からも職場からもいじめをあう「ラスト・フレンズ」上野樹里、瑛太も に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長澤まさみ公式サイトはこちら
⇒ www.toho-talent.com/masami
長澤まさみ

長澤まさみさんが、殴られ、蹴られ、ぶっとばされて、いじめられて、ドメスティック・バイオレンス(DV)にあうドラマが「ラスト・フレンズ」です。お金に困った家庭で、暴力が絶えないなら。お金を借りて、新たな人生を!相談に乗ってくれる消費者金融を比較しました。

 女優の長澤まさみ(20)が、4月10日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「ラスト・フレンズ(仮題)」(木曜・後10時、全11回)に主演することが5日、分かった。彼氏からドメスティック・バイオレンス(DV)を受け、恋に対して憶病になる少女役に、体を張って挑む。初共演の上野樹里(21)、瑛太(25)と勢いのある若手が顔をそろえる。

 長澤が挑むのは、親からも職場でもいじめられ、念願の同せいを始めた彼氏からもDVを受ける不幸な美容師アシスタント・美知留(みちる)役。昨年の“月9”ドラマ「プロポーズ大作戦」や、TBS系「ハタチの恋人」で見せたキュートな笑顔から一転、殴られたアザのメークが痛々しい顔を披露することになりそうだ。

 上野は、美知留の中学時代の同級生で、ボーイッシュな瑠可(るか)を演じる。モトクロスの選手として全日本選手権の優勝を目指すが、物語が進むにつれ、両親にも親友にも言えない深い悩みが明らかになっていく。

 瑠可と知り合うヘアメークアーティストのタケル役には瑛太。懐の広さと優しさで女性たちの良き相談相手だが、過去のトラウマからセックス恐怖症に悩む役を演じる。

 3人はDV、セックスレスなど現代人の抱える悩みに直面しながら、シェアハウスというひとつ屋根の下で、三角関係に発展。それぞれ難しい役どころだが、長澤は「上野樹里さん、瑛太さんのお二人はずっとご一緒させていただきたいと思っていた。今を生きる人に今を伝えられたら」と意気込む。中野利幸プロデューサーは「つらい境遇に遭いながらもひたむきに生きている現代のシンデレラとして最もふさわしい」と期待している。

 「のだめカンタービレ」では、奇想天外で天真爛漫(らんまん)なのだめ役を好演した上野は「みんなで良い作品になるよう頑張ります。難しい役どころですが楽しみです」、NHK大河ドラマ「篤姫」や映画「銀色のシーズン」で活躍中の瑛太も「若い人たちの群像劇に出にくい年齢に少しづつなってきているので精いっぱい楽しみたいです」と抱負を語った。

 脚本は「ラブジェネレーション」などを手掛けた浅野妙子氏が担当。3月上旬にクランクイン予定。




【プチ催眠★で彼氏ゲット(・∀・)】恋愛結婚相談心理アドバイスマニュアル女性版!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000027-sph-ent
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiremoney.blog94.fc2.com/tb.php/44-498e2dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:消費者金融 SEO対策:甘い SEO対策:ブラック SEO対策:キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。